CATEGORY item-root

<訳あり>製本機 とじ助A4サイズ

TS014A401W

実用新案登録第3212459号

とじ助 A4サイズの訳あり品です。製造時に角が欠けたり、木肌がややざらついているものや、小さい木材を接着して構成されている集成材という性質上、個々の木材の色が異なっていたり、全体的に茶色がかっているものです。
仕様は通常のとじ助と同様なので使用にはまったく問題ありません。むしろ通常品より個性があって、ぶち猫ちゃんみたいで愛着がわく感じすらします(笑)
通常のものより2000円オフでご提供します。
数に限りがありますので、ご理解いただける方はご購入お願いいたします。
※写真はイメージであり、個々の商品は若干面持ちがそれぞれ異なりますことをご了承ください。


とじ助 A4サイズです。ためA4判だけでなく、もう少し大きなA4変形判(ファッション誌に多いサイズです)にも対応しています。ビジネスの現場で必要となる配布資料や講義テキストの製本作業がはかどります。また、A3図面を観音開きでとじる際の固定具としてもお使いいただけます。

製本可能サイズ
(長辺とじ)製本できるサイズ
高さ(背の長さ) 最大310mm
最大235mm
厚さ 最大40mm
製本できるサイズ例 A4変形判(235mmx297mm)ファッション誌、camcam、ViViなど
A4判(210mmx297mm)写真集・美術全集、ダビンチ、ダイヤモンド・ザイなど
AB版・ワイド版(210mmx257mm)婦人雑誌、女性自身、週刊女性など
B5判(257mm×182mm) 少年ジャンプなど
A5判(208mm x 142mm ) コロコロコミックなど
B6判 (182mmx128mm)  モーニングKCなど
小B6判(174mmx113mm) ジャンプコミックスなど
新書判(174mmx107mm) 岩波新書など
詳しくは「書籍のサイズと対応する とじ助 のサイズ」をご覧ください。
本体サイズ 本体/幅:約47cmx高さ(ピン含む):6.5cmx奥行き(金具含まず):5cm
足板/縦:20cmx横:20cmx厚さ2cm
重量 本体:660g/足板:778g
素材 木部:パイン集成材(無塗装)、金具:スチール(ユニクロメッキ)
梱包サイズ 100cm(縦+横+高さ)

※送料については「送料・配送について」をご覧ください。

※取扱説明書は添付されません。こちらの「取扱説明書・カタログ ダウンロード」から「とじ助 取扱説明書兼カタログ」をダウンロードしてご参照ください

製本用ホットメルト(チップ)200g

HC015AM10

書店で販売されている本の約半数の製本で使用されている国内ホットメルト製造メーカーのホットメルトチップです。
シリコンシート(クッキングシート)で挟んでアイロンを当てて延ばし、シート状にして使用します。

ホットメルトチップをホットメルトシート化する方法はこちらをご覧ください。

製本専用のホットメルトですので、一般の工作用ホットメルト(ホットボンド)に比べて、薄い塗布量でも接着強度が高く、開きやすい本が作成できます。
また、溶け始める温度(軟化点)が77℃と低く、接着可能時間(オープンタイム)は2秒と短くなっているため、スピーディーな製本作業が行えます。
製本書籍をリサイクルする場合には、一般的には再生工程でホットメルト接着剤が砕けると再生紙として適しませんが(細裂化)、本ホットメルトは、日本接着剤工業会の難細裂化ホットメルト接着剤に認定されていますのでリサイクルが可能です。

1つのチップサイズは約15mmx20mmで200gのパックです。
この量でリヒトラボのホットメルトシートA4サイズ約6枚分が作成できます。

重要

  • 本ホットメルトは、低い温度で溶け、非常に伸びの良い製品です。77℃で溶け始め、170℃~180℃で最適な粘度となります。200℃を超えますと熱による性能劣化(熱劣化)がおき始めますので、シート作成の際には、アイロン(または同等の加熱器具)の設定は、180℃より低めに設定してお使いください。
  • 家庭用アイロンの場合は、まずは「低」の設定でお試しいただき、溶け方を確認してから、温度を調整してお使いください。
パッケージ
200mm
140mm
重さ 200g
長さ(1チップ) 約20mm
幅(1チップ) 約15mm
重さ(1チップ) 約0.7g

手製本の手引き(冊子)

BK015TK01

初めての方でもかんたんに、きれいな製本ができるように、豊富な写真と細かな手順を記載した手製本の手引きです。

こちらのページからダウンロードできるPDFファイル(無料)を印刷してハンドブックにしたものです。
内容はPDFファイルと全く同じですので、本としてお手元に置いて、読み進めながら作業を行いたい方におすすめです。

特徴

  • 本の各部の名称、必要な道具、作り方の3部構成
  • 作り方では3つの製本方法が載っています。
    • 入門編ーホットメルトシートと製本テープでお手軽製本
    • 初級編ー<グルーガンを使って>表紙でくるんだ冊子の製本
    • 中級編ーハードカバーの製本(フォトブック)に挑戦
  • 豊富な写真と、細かな手順でいち工程ずつ丁寧に説明しています。
  • ホットメルトを使った製本方法に関する書籍はこれだけです(おそらく)

 

サイズ A5
綴じ方法 中とじ
ページ 約80ページ
個数 1冊

とじ助 製本キット A4サイズ ★デラックスセット★

TS015A4AD

実用新案登録第3212459号

製本機 とじ助 A4サイズ用と手作りの本の製作に必要な道具をすべてセットにした15点入った豪華セットです。

このセットで「◆中級編◆ホットメルトシートと製本テープを使ったハードカバーの本(写真集)の作り方」でご紹介した本を作ることができます。(原稿や表紙の紙は別途ご用意ください)

また、「手製本の手引き」という冊子もついていますので、これを参考にしながら他の装丁の本づくりにチャレンジすることができます。

  1. 製本機 とじ助 A4サイズ本体
  2. ホットメルトシート(リヒトLab製 A4サイズ) x 3枚
  3. 補強和紙(A4サイズ)x3枚
  4. シリコンシート(3m)x 1ロール
  5. 製本テープ 25mmまたは35mm黒/白(10m) x 1ロール
  6. ハンディ鋸x1
  7. 折りヘラx1
  8. ミニアイロンx1
  9. ステンレス定規(15cm)x1
  10. ステンレス定規(30cm)x1
  11. カッターx1
  12. カッティングマット(A3サイズ)x1
  13. 速乾ボンド(50g)x1
  14. スティックのり(10g)x1
  15. 手製本の手引き 1冊

※入荷状況により写真の内容を一部変更する場合があります。機能に違いはありません。

とじ助A4サイズ本体

製本可能サイズ
(長辺とじ)
製本できるサイズ
高さ(背の長さ) 最大310mm
最大235mm
厚さ 最大40mm
製本できるサイズ例 A4変形判(235mmx297mm)ファッション誌、camcam、ViViなど
A4判(210mmx297mm)写真集・美術全集、ダビンチ、ダイヤモンド・ザイなど
AB版・ワイド版(210mmx257mm)婦人雑誌、女性自身、週刊女性など
B5判(257mm×182mm) 少年ジャンプなど
A5判(208mm x 142mm ) コロコロコミックなど
B6判 (182mmx128mm)  モーニングKCなど
小B6判(174mmx113mm) ジャンプコミックスなど
新書判(174mmx107mm) 岩波新書など
詳しくは「書籍のサイズと対応する とじ助 のサイズ」をご覧ください。
本体サイズ 本体/幅:約47cmx高さ(ピン含む):6.5cmx奥行き(金具含まず):5cm
足板/縦:20cmx横:20cmx厚さ2cm
重量 本体:660g/足板:778g
素材 木部:パイン集成材(無塗装)、金具:スチール(ユニクロメッキ)
梱包サイズ 120cm(縦+横+高さ)

 

ホットメルトシート(リヒトLab製 A4サイズ)

長さ 289mm
140mm
枚数 3枚

※詳細はこちらの商品説明をご覧ください。

補強和紙(A4サイズ)

長さ 297mm
210mm
枚数 3枚

※詳細はこちらの商品説明をご覧ください。

シリコンシート(1ロール)

長さ 5m
30cm
1ロール

製本テープ 25mmまたは35mm黒/白(1ロール)

長さ 10m
25mmまたは35mm
1ロール

ハンディ鋸

長さ 190mm
50mm(最大部分)
ノコ刃長 85mm(最長)
1インチ:18山
日本製
個数

※詳細はこちらの商品説明をご覧ください。

折りヘラ

長さ 195mm
18.5mm(最大部分)
厚さ 8mm(最大部分)
個数

※詳細はこちらの商品説明をご覧ください。

ミニアイロン

サイズ (約)幅10×奥行6.3×高さ5.1cm(ハンドル折りたたみ時)
重量 246g
消費電力 21W (AC100V 50/60Hz)
コードの長さ 1.5m

ステンレス定規(15cm)

全長×幅W×厚さ(mm)  175×15×0.5
材質 ステンレス
重さ 10g
メーカー シンワ測定

ステンレス定規(30cm)

全長×幅W×厚さ(mm)  335×25×1
材質 ステンレス
重さ 65g
メーカー シンワ測定

カッター

全長(mm)  140
メーカー オルファ

カッティングマット

全長×幅W×厚さ(mm) 450×300×3
サイズ A3

速乾ボンド

容量  50g
メーカー コニシ

スティックのり

容量  10g
メーカー コクヨ

手製本の手引き(冊子)

サイズ A5
綴じ方法 中とじ
ページ 約80ページ
個数

 

※送料については「送料・配送について」をご覧ください。

折りヘラ

SB0152901

紙にすじをつけたり折り目をつけたりするときに使う木べらです。

先端が片面が平面、片面が曲面になっており、平面を下にして紙の下に差し込んで立ち上げたり、曲面で折り目をこすって折り目を強くしたりできます。
先端は尖っており、定規をあてて印をつけるのに重宝します。

写真では左右用があるようになっていますが、現在生産しておらず、両面が曲面になっています。(彫塑ベラの#13と同等品です)
右側面が平らになっていて左手で定規を押さえて使う右利き用と、左側面が平らになっていて右手で定規を押さえて使う左利き用があります。

下の写真は左利き用を使っているところです(私が左利きなもので。。)

ヘラで立ち上げます

ヘラの腹でしごいて折り目をきつくします

印をつけます

長さ 200mm
18.5mm(最大部分)
厚さ 8mm
材質 木製
個数 1

製本用 背溝切り 工具「溝切り名人」

MM015ST25

実用新案登録第3201540号

製本する際に、背糊の接着面積を増やすために、背に溝を入れるための工具です。
付属品として、替刃、交換用ワッシャー、プラスドライバーがついており、5mm間隔5枚刃や10mm間隔3枚刃など、希望の構成に組み替えて使用することができます。

刃の交換方法が書かれた取扱説明書はこちらをご覧ください。

特徴

  • 4枚の鋸刃で一気に4本の溝を切ることができますので、作業の効率が上がります
  • 鋸歯の山の数は背を切るのに適した18山です
  • 歯と歯と間隔は約5mmとなっており、正確に均等な溝を切ることができます
  • 背への接地面が大きいため1本刃に比べて、軽い力で切ることができます
  • 替刃(1本)と鋸刃の間隔を変更するためのスペーサーとネジが付属されており、分解、組み立てが容易なため、5mm間隔で5本刃や1cm間隔で3本刃など、利用シーンに合わせた構成で利用できます
  • 把手は耐久性のあるシリコーンゴムを使用
  • 分解、組み立て用の搭載工具(プラスドライバー)付属
溝切り名人使用シーン

使用シーン

仕様

本体

本体 長さ 250mm
20mm(ネジ含まず)
重さ 78g
鋸刃数 4
歯数 18
材質 SK-3
製造 日本製

替刃

替刃 長さ 250mm
重さ 14g
鋸刃数 1
歯数 18
材質 SK-3
製造 日本製

搭載工具

プラスドライバー 軸長 100mm
先端サイズ# 2
グリップタイプ 樹脂(ハード)
製造 日本製

付属品

その他 5mmスペーサー 2
10mmスペーサー 6
ワッシャー 4
45mmネジ 2

製本用ホットメルト(チップ)350g

HC015AM20

書店で販売されている本の約半数の製本で使用されている国内ホットメルト製造メーカーのホットメルトチップです。
シリコンシート(クッキングシート)で挟んでアイロンを当てて延ばし、シート状にして使用します。

ホットメルトチップをホットメルトシート化する方法はこちらをご覧ください。

製本専用のホットメルトですので、一般の工作用ホットメルト(ホットボンド)に比べて、薄い塗布量でも接着強度が高く、開きやすい本が作成できます。
また、溶け始める温度(軟化点)が77℃と低く、接着可能時間(オープンタイム)は2秒と短くなっているため、スピーディーな製本作業が行えます。
製本書籍をリサイクルする場合には、一般的には再生工程でホットメルト接着剤が砕けると再生紙として適しませんが(細裂化)、本ホットメルトは、日本接着剤工業会の難細裂化ホットメルト接着剤に認定されていますのでリサイクルが可能です。

1つのチップサイズは約15mmx20mmで350gのパックです。
この量でリヒトラボのホットメルトシートA4サイズ10枚分が作成できます。

重要

  • 本ホットメルトは、低い温度で溶け、非常に伸びの良い製品です。77℃で溶け始め、170℃~180℃で最適な粘度となります。200℃を超えますと熱による性能劣化(熱劣化)がおき始めますので、シート作成の際には、アイロン(または同等の加熱器具)の設定は、180℃より低めに設定してお使いください。
  • 家庭用アイロンの場合は、まずは「低」の設定でお試しいただき、溶け方を確認してから、温度を調整してお使いください。
パッケージ
200mm
140mm
重さ 350g
長さ(1チップ) 約20mm
幅(1チップ) 約15mm
重さ(1チップ) 約0.7g

ハンディ鋸

SW014EC01

製本する際に、背糊の接着面積を増やすために、背に溝を入れるための工具です。

ダンボールカッター数種、棒ヤスリ、目立てヤスリ、金ノコ(32山、24山、18山、10山)など、いろいろ試しましたが、18山の金ノコが最も使い勝手がよいと判断しました。

特徴

  • 金鋸に握りをつけたものです。
  • 原稿の厚さに合わせて、ノコ刃の長さが調節できます。
  • 日本製の刃を使用しています。
  • 18山/インチで厚い原稿でも素早く切ることができます。
  • 約1ミリの理想的な幅の溝を切ることができます。

個数

長さ 190mm
50mm(最大部分)
ノコ刃長 85mm(最長)
歯数 18山/インチ
材質 SK-3(炭素工具鋼)

刃の長さの調整方法

1.ネジをゆるめて葉の長さを調整します。
ネジをゆるめて刃の長さを調整します。

2.固定ネジが刃を挟んでいることを確認してネジを締めます。
固定ネジが刃を挟んでいることを確認してネジを締めます。

※送料については「送料・配送について」をご覧ください。

※溝の切り方については、こちらの「ハードカバーの本(写真集)の作り方」の「溝切り」をご参考にご使用ください。

ホットメルトシート(リヒトラブ製) A4サイズx1枚

HM014A401

背を固める糊の役目をする、熱でとけるシート状(厚さ0.8mm程度)のホットメルトです。製本専用です。

「リヒトLab社製 ホットメルトシートA4サイズ(M-1082)」のバラ売りです。

特徴(パッケージの記載より)

  • ナイフ・カッター不要。ミシン目が入っていますので、必要な幅に簡単に切ることができます。
  • 裏面に粘着剤を塗布してありますので、表紙に仮付けすることができ、製本途中でホットメルトシートがずれたりしません。
  • 最高級のホットメルトを使用しておりますので、接着力は強く、粘着剤もホットメルトを使用していますので、カゼひき劣化等の心配はありません。

※かぜひき劣化とは長時間の保存で粘着力がなくなっていくこと。

詳しくは「リヒトLab社 ホットメルトシートA4サイズ」(外部サイト)をご覧ください。

※10枚以上ご注文される方は、10枚セットの商品と組み合わせてご注文ください。
※長辺はA4サイズですが短辺は14センチです。A4フルサイズではありませんのでご注意ください。

長さ 289mm
140mm
枚数 1枚
重さ 34g

※送料については「送料・配送について」をご覧ください。

※取扱説明書は添付されません。こちらの「とじ助の使い方」をご参考にご使用ください。

ホットメルトシート(リヒトラブ製) B5サイズx1枚

HM014B501

背を固める糊の役目をする、熱でとけるシート状(厚さ0.8mm程度)のホットメルトです。製本専用です。

「リヒト ラブ社製 ホットメルトシートB5サイズ(M-1083)」のバラ売りです。

特徴(パッケージの記載より)

  • ナイフ・カッター不要。ミシン目が入っていますので、必要な幅に簡単に切ることができます。
  • 裏面に粘着剤を塗布してありますので、表紙に仮付けすることができ、製本途中でホットメルトシートがずれたりしません。
  • 最高級のホットメルトを使用しておりますので、接着力は強く、粘着剤もホットメルトを使用していますので、カゼひき劣化等の心配はありません。

※かぜひき劣化とは長時間の保存で粘着力がなくなっていくこと。

詳しくは「リヒトLab社 ホットメルトシートB5サイズ」(外部サイト)をご覧ください。

※10枚以上をご注文される方は、10枚セットの商品と組み合わせてご注文ください。
※長辺はB5サイズですが短辺は14センチです。B5フルサイズではありませんのでご注意ください。

長さ 249mm
140mm
枚数 1枚
重さ 29g

※送料については「送料・配送について」をご覧ください。

※取扱説明書は添付されません。こちらの「とじ助の使い方」をご参考にご使用ください。

とじ助 製本キット A4サイズ ◆スターターセット◆

TS014A4A1

実用新案登録第3212459号

製本機 とじ助 A4サイズ用と手作りの本の製作に必要な道具8点がセットになった手製本の基本セットです。
A4サイズ(長辺綴じ)の本を作ることができます。

このセットで「◆入門編◆30分で完成!ホットメルトシートと製本テープを使った本の作り方[50枚(100ページ)程度の冊子の製本方法]」でご紹介した本を作ることができます。(原稿や表紙の紙は別途ご用意ください)

また、「手製本の手引き」という冊子もついていますので、これを参考にしながら他の装丁の本づくりにチャレンジすることができます。

  1. 製本機 とじ助 A4サイズ本体
  2. ホットメルトシート(リヒトLab製 A4サイズ) x 1
  3. 補強和紙(A4サイズ)x1
  4. シリコンシート(A4サイズ) x 4
  5. 製本テープ 25mmまたは35mm黒(A4サイズ) x 5
  6. ハンディ鋸 x 1
  7. 折りヘラx1
  8. 手製本の手引き 1冊

とじ助A4サイズ本体

製本可能サイズ(長辺綴じ)

製本できるサイズ

高さ(背の長さ) 最大310mm
最大235mm
厚さ 最大40mm
製本できるサイズ例 A4変形判(235mmx297mm)ファッション誌、camcam、ViViなど
A4判(210mmx297mm)写真集・美術全集、ダビンチ、ダイヤモンド・ザイなど
AB版・ワイド版(210mmx257mm)婦人雑誌、女性自身、週刊女性など
B5判(257mm×182mm) 少年ジャンプなど
A5判(208mm x 142mm ) コロコロコミックなど
B6判 (182mmx128mm)  モーニングKCなど
小B6判(174mmx113mm) ジャンプコミックスなど
新書判(174mmx107mm) 岩波新書など
詳しくは「書籍のサイズと対応する とじ助 のサイズ」をご覧ください。
本体サイズ 本体/幅:約47cmx高さ(ピン含む):6.5cmx奥行き(金具含まず):5cm
足板/縦:20cmx横:20cmx厚さ2cm
重量 本体:660g/足板:778g
素材 木部:パイン集成材(無塗装)、金具:スチール(ユニクロメッキ)
梱包サイズ 100cm(縦+横+高さ)

 

ホットメルトシート(リヒトLab製 A4サイズ)

長さ 289mm
140mm
枚数 1枚

※詳細はこちらの商品説明をご覧ください。

補強和紙(A4サイズ)

長さ 297mm
210mm
枚数 1枚

※詳細はこちらの商品説明をご覧ください。

シリコンシート(A4サイズ)

長さ 350mm
100mm
枚数 4枚

製本テープ 25mmまたは35mm黒(A4サイズ)

長さ 297mm
25mmまたは35mm
枚数 5枚

ハンディ鋸

長さ 190mm
50mm(最大部分)
ノコ刃長 85mm(最長)
1インチ:18山
日本製
個数

※詳細はこちらの商品説明をご覧ください。

折りヘラ

長さ 195mm
18.5mm(最大部分)
厚さ 8mm(最大部分)
個数

※詳細はこちらの商品説明をご覧ください。

手製本の手引き(冊子)

サイズ A5
綴じ方法 中とじ
ページ 約80ページ
個数

※送料については「送料・配送について」をご覧ください。

製本機 とじ助A4サイズ

TS014A401

実用新案登録第3212459号

とじ助 A4サイズです。A4判だけでなく、もう少し大きなA4変形判(ファッション誌に多いサイズです)にも対応しています。ビジネスの現場で必要となる配布資料や講義テキストの製本作業がはかどります。また、A3図面を観音開きでとじる際の固定具としてもお使いいただけます。

製本可能サイズ
(長辺とじ)製本できるサイズ
高さ(背の長さ) 最大310mm
最大235mm
厚さ 最大40mm
製本できるサイズ例 A4変形判(235mmx297mm)ファッション誌、camcam、ViViなど
A4判(210mmx297mm)写真集・美術全集、ダビンチ、ダイヤモンド・ザイなど
AB版・ワイド版(210mmx257mm)婦人雑誌、女性自身、週刊女性など
B5判(257mm×182mm) 少年ジャンプなど
A5判(208mm x 142mm ) コロコロコミックなど
B6判 (182mmx128mm)  モーニングKCなど
小B6判(174mmx113mm) ジャンプコミックスなど
新書判(174mmx107mm) 岩波新書など
詳しくは「書籍のサイズと対応する とじ助 のサイズ」をご覧ください。
本体サイズ 本体/幅:約47cmx高さ(ピン含む):6.5cmx奥行き(金具含まず):5cm
足板/縦:20cmx横:20cmx厚さ2cm
重量 本体:660g/足板:778g
素材 木部:パイン集成材(無塗装)、金具:スチール(ユニクロメッキ)
梱包サイズ 100cm(縦+横+高さ)

※送料については「送料・配送について」をご覧ください。

※取扱説明書は添付されません。こちらの「取扱説明書・カタログ ダウンロード」から「とじ助 取扱説明書兼カタログ」をダウンロードしてご参照ください